【コンビニバイト入門】そうだったのか!初心者の不安を一発解消

コンビニと飲食店の店長の経験を持つ管理人がコンビニバイト初心者の疑問を解決します。

アルバイトEXお祝い金をもらう条件と注意点。申請方法と必要書類

▶お祝い金をもらう条件と注意点

 

▼ 条件は?▼


1.アルバイトEXに無料会員登録している
2.アルバイトEXを使ってアルバイトに応募している
3.無料会員登録後、ログインした状態で応募完了している
4.お祝い金対象の求人に応募している
5.申請期間の応募から6ヶ月後・2週間の間にマイページで申請している
6.雇用契約書・給与明細を用意している
7.楽天銀行の口座を開設している
8.現住所が日本国内で現金の発送先の住所も日本国内の方
9.応募時に氏名と、勤務確認書類の氏名が同じ方

 これらの条件がクリアー出来ていれば問題ありません。

 

▼注意点

ちょっとだけ分かりづらいものを解説します。

まずの「無料会員登録後、ログインした状態で応募完了している」についてですが、お祝い金を受け取るためには無料会員登録は必須です。

さらにログインした状態で応募しなければ、お祝い金を貰うことは出来なくなってしまいます。

せっかく会員登録していてもログアウト状態での応募はャンペーンの対象外となってしまうので注意しましょうね。

5、7についてですが、応募から6ヶ月後の2週間だけが申請期間なので忘れる人が本当に多いです。

しかも6ヶ月後に申請できるのを、わざわざアルバイトEX側が教えてくれる訳でもないので、自分で覚えておく必要があります。

また、アルバイトEXのお祝い金は受け取る際、振込先口座は「楽天銀行のみ」となっています。

申請期間が2週間しかないので、あらかじめ楽天の口座を開設しておかないと間に合わなくなる可能性があるので気をつけてくださいね。

 


▶お祝い金の申請方法と必要書類

 

▼お祝い金の申請方法

1.祝い金対象の求人に応募!
2.採用後、必要書類を用意します
3.申請期間は応募から6ヶ月後、申請期間が2週間
4.マイページより申請!
この時、「申請期間が短い」「自分で覚えておく必要がある」というのはお話ししました。それで問題は、2.の必要書類って何?という方の為に説明したい思います。

 

具体的に用意するものは以下のものです。

1.雇用契約書(雇用元会社名まとは店舗名・被雇用者の氏名・雇用年月日)
例①仕事内容が記載してあるメールの控えか、スクリーンショット
例②会社名・氏名・雇用年月日が分かる最新の源泉徴収票

2.直近の給与明細(就業先名がわかるもの)
例①会社名・店舗名・氏名が記入されている給与明細、あるいは支払い証明書(金額の表記はなくてOK)
例②会社名が記載してある振り込み先金融機関の通帳の印字

3.楽天銀行の口座

注意点としては、キャンペーン申請ページはパソコンからのみアクセスが可能ということなのでスマホからでは出来ないそうです。まあ①②の必要書類は申請時期になったら申請フォームからデータを送るので、どっちにしろパソコンじゃないと厳しいですけどね。

で、この時の①②のスクリーンショットの画像の質が悪くて内容が確認できないと応募対象外になってしまう可能性もあるそうです。なるべくハッキリと映るように撮りましょう。

▶最後に。

わりと手間がかかるんですけど3万円貰えるなら、大した手間ではありません。

でも、そんなに手間をかけたくない!

という方は、マッハバイトがおすすめです。

マッハバイトは、採用されて初日の勤務が決まったら申請出来て、申請後約1日でお祝い金が貰えます。

マッハバイトをチェックしたい方は、こちら↓↓