【コンビニバイト入門】そうだったのか!初心者の不安を一発解消

コンビニと飲食店の店長の経験を持つ管理人がコンビニバイト初心者の疑問を解決します。

平成最後の年。コンビニのバイトが大学生におすすめの理由とは?

f:id:dddrrrppp123:20180117095620j:plain

平成のコンビニバイトは大学生におすすめ

 平成最後の年ですが、あなたは今年から大学生になるのですね、おめでとうございます!

大学生になったらアルバイトをしようかな?と考えているなら、おすすめはコンビニエンスストアのアルバイト、いわゆるコンビニバイトです。

目次

コンビニバイトが大学生におすすめの理由

大学生にコンビニバイトがおすすめの理由は3つあります。

  1. 仕事が簡単。(初心者でもできる)
  2. 時間が自由。(学業を邪魔しない)
  3. 就職に有利。(学生時代の実績)

私はコンビニで店長をやっていました。その経験からお話をさせていただきます。

 

1. 仕事が簡単、初心者OK

コンビニの仕事は簡単です。もちろん最初は覚えることが沢山ありますが直ぐに覚えます。『覚えることは多いけど、内容は薄い。。。』ですからね。シフトに10回くらい入れば90%はこなせます。また、余計な事を考えなくても良いですから気が楽です。

2. 時間が自由

コンビニは24時間年中無休の所が多いです。好きな時間帯に入れます。おすすめの時間帯は16時~22時の間です。学校が終わってから入る方がほとんどです。中には強者もいて、授業の空き時間にスポットで2時間だけ入る大学生もいました (;^ω^)。

また大学生の場合はシフトも柔軟に対応してくれます。試験期間中や帰省などお店を休む場合もフリーターに比べたら雲泥の差です。学業に支障をきたす事はありません。

3. 就職に有利

これには1つ条件があります。それはバイトのランクを上げる事が条件です。

各コンビニ会社はアルバイトに試験を実施しています。

会社ごとに名称は異なりますが『初級、中級、上級』と設定していて、試験に合格してランクが上がると時給も上ります。

f:id:dddrrrppp123:20180117135053j:plain

また、各地域ごとに『優秀なアルバイトを表彰する制度』もあります。

私の店で働いていたAさんは上級までランクを伸ばし、地域の最優秀アルバイトにも選ばれました。Aさんは六大学ではありませんが、そのことを就職の面接で話したら、面接官に大変好感を持ってもらえたそうです。そしてAさんはみごと第一志望の会社に採用されました。その第一志望の会社とは大卒に超人気の会社ですよ。

f:id:dddrrrppp123:20180117135905j:plain

ランクをあげなくても大丈夫。

ここまで話すと、「 じゃあ一生懸命やらなくてはいけないのか?」 と真面目なあなたは思われるかもしれませんが、決してそうではありません。

普通に働いていれば大丈夫です。就職する際には面接官が聞きたいことを的確に答えれば合格します。面接官が聞きたい事は以下の2つです。

  1. 志望動機。
  2. あなたの性格と実績。

1. についてはここで詳しく説明しません。就職説明会などで勉強して下さいね。

2. の説明をします。性格については短所と長所が言えるようにしておいて下さい。実績は『あなたが大学生の時に何をやってきたか?又は何を成し遂げたか?』を具体的に答えれば良いだけです。

f:id:dddrrrppp123:20180117140258j:plain

ほとんどの大学生は大学時代にたいした実績を持っていません。大学野球で優勝した!箱根駅伝に出た!国体で3位に入った!弁論大会で全国大会に出場!ピアノコンクールで。。。チアリーダーで。。。ベタにわかりやすく書きましたがこういう実績を持っている学生は一握りです。

f:id:dddrrrppp123:20180117140735j:plain

コンビニでバイトをしようかな?と思っているあなたは多分当てはまりませんよね。私もそうでした、でも最近まで都内に5店舗の飲食店を経営する社長業もやっていました、売上額は8億円です。私の経歴は波乱万丈なのでここでは述べませんが、社会に出たら的確な努力さえすれば成功は手に入ります。

先ほど紹介したAさんはコンビニバイトで実績を残しました。だから第一志望の会社に就職できました。

あなたにも実績を持ってもらいたいのです。でもそれはコンビニバイトでランクを上げる方法以外でも出来ます。

なにかをやりましょう!1つでいいです。

成績トップ10でもいい、英会話でもいい、パソコン検定でもいい、ボランティア活動でもいい、中国語会話でもいい。

何もないなら貯金でもいい!

f:id:dddrrrppp123:20180117141611j:plain

「私は特にやりたいことがなかったので、コンビニエンスストアのアルバイトで稼いだお金を生活費と貯金に充てました。毎月5万円貯金して今200万円あります!お金を貯める能力は誰にも負けない自信があります、でも増やす能力は無いので御社で勉強してお客様の資産も増やせるようにしたいと思います」と言って貯金通帳を持参すれば「面白い奴だ」と思われますよ。上記は金融系ならウケると思います。それ以外なら「お金を貯める能力は誰にも負けない自信があります。4年間使う誘惑に勝ちました!」と言っておけば良いでしょう。

学んだことも言えれば完璧

さて、なにかしらの実績を1つ作る事が分かったら、あとは『そこから学んだことを1つ』言えれば良いです。

f:id:dddrrrppp123:20180117142735j:plain

例えば、面接官に「そうですか、あなたは大学に入ってから現在までコンビニエンスストアでアルバイトをしていたのですね。そこで何か学んだことはありますか?」こういう風に聞かれたら、こう言いましょう。

「はい、色々と学びました。中でも1番私が学んだ事は〇〇です。」

〇〇とは何でしょうか?気になりますか?

ちょっと考えてみて下さい。

答えは、

「お客様の笑顔は素晴らしいという事」

補足して、「自分が一生懸命努力してお客様が笑顔でお店を後にされる時は達成感がありました。コンビニ店は飲食店とは違って接客時間はほんの数十秒です、その短い時間でどうやってお客様に笑顔で帰ってもらうかを仕事中は考えていました。出来た時は嬉しかったし出来なかった時は悔しいかったです。大事なのは、笑顔と敬語、語尾を伸ばさない、お客様に心から感謝するという事です。」

物を売る会社なら「知らないものは売れないという事」と言ってもいいでしょう。

「お客様に商品の説明を求められて、上手く説明出来なかった場合は売れませんでした、でも商品を徹底的に調べてわかりやすく説明したら売れました。」

まとめ

コンビニのバイトは大学生が学業に支障をきたさない程度に働けるおすすめのバイトです。そんなに考える事もありませんからね。もちろん上を目指して表彰されれば面接の時には有利です。実績が残せますからね。他のことで実績を残すにしてもコンビニバイトは時間や曜日が好きに選べますから目標達成に支障をきたす事はありません。

AIの台頭により無人レジや無人品出し、自動発注システムが近い将来確立されると思います。平成の時代が終わって次の年号になったら、コンビニバイトは無くなってしまうかもしれません。貴重な職種ですよ(笑)

いつやるの?今でしょ!(笑)

 

お祝い金が貰えるサイト

f:id:dddrrrppp123:20180117143119j:plain

同じコンビニバイトを探すにしても何の報酬もないサイトとお祝い金が貰えるサイトがあります。どうせならお祝い金が貰える方が良いですよね?

2つありますから両方で探してみてください。マッハバイトとアルバイトEXです。

マッハバイトのサイトはこちら>>>バイトが決まると祝い金!バイトさがしはマッハバイト
アルバイトEXのサイトはこちら>>>学生のバイトなら【アルバイトEX】

では、最後までお読みいただきましてありがとうございました。大学生活を楽しく過ごせるといいですね。

↓この記事も参考に!