【コンビニバイト入門】そうだったのか!初心者の不安を一発解消

コンビニと飲食店の店長の経験を持つ管理人がコンビニバイト初心者の疑問を解決します。

コンビニバイトは足が痛い!でも、インソールを変えたら軽減する。

f:id:dddrrrppp123:20180517120403j:plain

コンビニバイトでキツイ事と云えば『足が痛いこと』ですよね。

長時間の立ち仕事で、足が痛いだけではなく、腰まで痛くなってきます。

バーのカウンターに目の前でグラマーな女性が座っているなら、バーテン君の足の痛みは消えるでしょうが、コンビニバイトではそうもいきませんよね(笑)

そこで今回はコンビニバイトで足が痛くなるのを軽減させる方法を紹介します。

《目次》

 

 コンビニバイトは足が痛い

【コンビニバイトで足の痛みを和らげる方法】

コンビニバイトは足が痛くなります。初心者は特にシビアです。

初日は足が棒のようになることでしょう。

まず、レジに立つと左足に負担がかかります。

なぜなら、レジは自分の右側にあり、お釣りを渡す時には左足を半歩前に出して渡すからです。

左足が疲れてくるとそれを補おうとして、右足も疲れてきます。

これを軽減させるには、レジ業務の間に両足のつま先を真っ直ぐにして直立します。

そして、かかとを5回ぐらい上げ下げして下さい。

f:id:dddrrrppp123:20180517130725j:plain

これを時々やると体のバランスが良くなりますよ。

あとは、ストレッチですね。休憩時間やトイレに行った時にやりましょう。

インソールが効果的

 

身体の体重が全部かかってくる足ですが、靴を代えるだけでも痛みは和らぎます。

私の経験から言うと、値段が高いスニーカーは疲れにくいです。

逆に、値段が安いスニーカーは、仕事を始めてしばらくすると痛くなってきます。

でも、バイトのために高いスニーカーを買うのもなんか馬鹿らしいですよね。

そこで、便利なのが『インソール』です。いわゆる靴の中敷きですね。

じつは、インソールにもピンからキリまでありまして、高いものは1万円以上もします。安いものは100円ショップでもありますが、効果はあまりありませんでした。

値段が高いインソールは100円ショップのものと何が違うかというと、『フィット感』です。

安いインソールは、靴の中でズレたりあばれたりします。

足元が安定しないと気持ち悪いですよね (;^ω^)。

私が使っているインソールはかなりいい感じです。値段も手ごろですよ。

こちら↓


 

三浦大知さんの愛用インソール

ちなみに、三浦大知さんが愛用しているインソールは『ニューバランス』のインソールだそうです。

ある音楽番組で彼自身が紹介していました。

色々と試した結果、ニューバランスにたどりついたそうです。

こちら↓


 

コンビニバイトは足が痛いです。でもインソールを代えてストレッチをやればかなり軽減されますよ。

では、お仕事頑張ってくださいね。

最後までお読みいただきましてありがとうございました!