【コンビニバイト入門】そうだったのか!初心者の不安を一発解消

コンビニと飲食店の店長の経験を持つ管理人がコンビニバイト初心者の疑問を解決します。

履歴書の本人希望欄の記入方法。コンビニアルバイトの場合は?

f:id:dddrrrppp123:20180110121640j:plain

履歴書本人希望欄の記入

はじめまして、玲二です。

私はコンビニと飲食店の店長をやっていましたから面接は日常茶飯事でした。今回はその経験を元に、あなたに履歴書本人希望欄の書き方を具体例を含めて紹介しますね。

履歴書の本人希望欄は重要です。『志望動機』と共に面接官が一番重要だと思っている要項ですからしっかりと書きましょう!面接官は本人希望欄と志望動機しか見ません。コンビニのアルバイトに学歴は全く関係ないからです。

でも難しく考える必要はありません、ただ自分の希望を相手にわかりやすく書けば良いだけです。

ちょっとしたテクニックであなたの印象を良く出来ますから参考にしてくださいませ!

   

コンビニアルバイトの場合

記入時の3つのポイント

コンビニアルバイトや飲食店など様々なアルバイトで『本人希望欄』を書く場合は次の3つのポイントを抑えておけば大丈夫です。

  1. 箇条書きで書く。
  2. 具体的に書く。
  3. 疑問形は辞める。

以上です。

本人希望欄に書くことは主に勤務時間と勤務曜日、長期休暇の希望です。飲食店ならホールとキッチンの区別がありますから、「キッチンを希望」とか書きますがコンビニの場合は最初は皆さんレジ業務から始めるので職種に関する希望は書く必要はありません。

「え?レジは嫌だ。。納品とか検品とか発注だけしたいのに」という方はコンビニでは働けませんから他の職業を選んでくださいね。アマゾンとか楽天の倉庫係が良いでしょう。

本人希望欄の具体例

さて、上記の3つに従って本人希望欄に記入する具体例を紹介します。

【本人希望欄の見本】

希望勤務時間

16時~22時。

 

希望勤務曜日

月曜日、火曜日、金曜日の週3回。

土曜日は出られる日もありますが日曜日は部活動のため出勤不可。祝日は予定が無ければ出勤可能です。

 

長期休暇希望

ゴールデンウイーク(4月29日~5月8日)は帰省のため出勤不可。

年末年始(12月24日~1月8日)は帰省のため出勤不可。

その他にもゼミの関係で出勤予定曜日に出られない場合がありますが、その場合は予めお知らせします。

 

こように書いておけば面接官が見た時、瞬時に頭の中に入ってきます。何故なら箇条書きで、具体的に書いてあるからです。このように書かれた本人希望欄なら面接官も質問がしやすいのです。

【ダメな例、本人希望欄】

働ける時間は16時~22時の間です。月、火、金に働けます。でも祝日の場合は予定が入るかもしれませんから出られない場合があります。週末は土曜日は出られるかもしれませんが日曜日は×です。あと、ゴールデンウイークや年末年始は実家に帰るので出られません。よろしくお願いいたします。

全くダメという訳ではありませんが面接官の頭の中に一発で入っては来ないですよね。

「質問は?」

本人希望欄の内容と同じく面接官に聞かれる事で「何か質問はありますか?」があります。この場合はちゃんと質問をしておきましょう。特に金銭面の質問は大切です。

金銭面の質問は、

  1. 時給はいくらなのか?(募集広告と一致しているか?研修期間はあるのか?)
  2. 給料は振込なのか?イマドキ時代外れの手渡しなのか?
  3. 何か必要な書類を提出する必要はあるのか?
  4. シフトの申告は毎月いつまでにすればよいのか?

などです。

ただ、面接に行ったら思ったのと違った。。。やっぱり働きたくない。という事はあるかもしれません。そこでわざわざ面接に行かなくても90%以上確信を持って面接にいく方法があります。それがWebでの応募です。

Web応募の利点

最近は皆さんWebから応募しています。なぜならスマホで簡単にいくつも応募出来てしまうからです。電話だと相手が忙しかったり、自分も電話中にトイレに行きたくなったりして落ち着きません。(あんまりないかな www)

Webなら相手も自分も時間を気にせず応募できますし、質問も予め出来ますから面接時にスムーズです。しかも最近ではWebから応募すると『お祝い金が貰える』サイトもあります。それがアルバイトEXです。一度チェックしてみてくださいね (*^^*)

アルバイトEXの公式サイト>>最大3万円のお祝い金!
Wお祝い金で最大6万円!
バイト求人【アルバイトEX】

 

最後に

履歴書本人希望欄はあなたの希望を相手にわかりやすくかくだけです。特にシフトに関しては分かりやすく書いておけば面接官はあなたに良い印象をいだきます。

面接官が知りたいこと、それはあなたがいつ働けて店に貢献できるのか?です。

本人希望欄と同じく、志望動機も重要です。合わせて読んでくださいね。

こちら ↓

では、最後までお読みいただきましてありがとうございました!

面接頑張ってくださいね。