【コンビニバイト入門】そうだったのか!初心者の不安を一発解消

コンビニと飲食店の店長の経験を持つ管理人がコンビニバイト初心者の疑問を解決します。

コンビニバイト3日目で辞めたくなった時、あなたが取るべき行動とは?

3日

コンビニバイト3日目で辞めたくなった

コンビニバイト3日目で辞めたくなった人はこの記事を参考にして下さい。

あなたが抱ている悩みを解決出来るかもしれません。

コンビニバイトを3日目で辞めたくなった理由は多分以下の2つではないでしょうか?

1、店長や先輩バイトが嫌な奴だ。

2、仕事が多すぎて覚えられない。

今回は、この2つの理由に直面した時、あなたが取るべき行動について紹介します。

 

1、店長や先輩バイトが嫌な奴だから3日目で辞めたい

嫌な奴をイメージした腕組みをする人形

あなたが今バイトしているコンビニの店長や先輩バイトが嫌な奴だから辞めたい場合は、

『なぜ嫌な奴なのか?』をちょっと考えてみて下さい。

 

考えましたか?

 

その答えは、『優しく教えてくれない』ではないでしょうか?

 

まれに、『セクハラ』、『パワハラ』というのもあるかもしれませんが、

その場合は、即刻退社しましょう!

身体に触られる、飲みに行こうと執拗に迫られる、客の前で大声で叱られる、罵声を浴びせられる。

こんな店は最低です。

あまりにも酷い場合は、その店がある地域の労働基準監督署に相談をしましょう。

お上(役所)があなたに代わってその店をお仕置きしてくれます。

 

なぜ優しく教えてくれないのか?

色鉛筆で書いた?(なぜ)のマーク

コンビニバイト初心者が経験する最初の課題は『指導者に恵まれない』という事です。

コンビニバイトは入れ替わりが激しいので、店長や先輩バイトは本気であなたを育てようとは思いません。

なぜなら、教えてもすぐ辞めるバイトがほとんどだからです。

なので、ある程度口調や態度が厳しくなります。

指導者側に立つと分かる

子供に優しく絵本を教える保母さん

もし、あなたが先輩バイトだった場合、直ぐに辞めてしまうかもしれない初心者バイトに対して、保母さんのように優しく丁寧に教える自信はありますか?

せっかく親切丁寧に教えた事が全て無駄になるかもしれない。。。

優しく接したのに3日で辞めるなんて。。。裏切られた気がする。

こう考えたら多少は口調や態度が厳しくなるのは仕方がないのです。

あなたが取るべき行動、その1

挨拶をするコンビニバイト女性

先輩バイトや店長が優しく教えてくれない理由が分かったところで、次にあなたが取るべき行動を4つ紹介します。

  1. 挨拶をちゃんとする。
  2. 返事を必ずする。
  3. 教えてもらった時は「はい、分かりました、ありがとうございます」と必ず言う。
  4. トラブルを解決してもらった時は「先ほどはありがとうございました」と必ず言う。

さて、上に挙げた4つをあなたは完璧に出来ていますか?

もし出来ていないのであれば、4日目から実践しましょう。

なぜこの4つが取るべき行動なのか?

先に挙げた4つの行動は、相手に敬意を払う最も簡単で最善の方法です。

自分に敬意を払う人に対して、普通の人は敬意を持って相手に接します。

なので、優しく教えてくれない先輩バイトや店長もあなたに最低限の敬意は払うはずです。

逆に、この4つを完璧に出来ているのにもかかわらず、冷たい態度を取る先輩バイトや店長だとしたら。。。

その店のスタッフは、人として終わっていますから即刻退社しましょう。

店に居続けてもあなたのストレスがたまるだけです。

辞める時の理由は?

辞表を出す男性

辞める時の理由ですが、以下のように言いましょう。

「4日間働きましたが、自分には向いていないと思います。仕事のストレスで体調も悪化して2日前から頭痛と吐き気がします。夜も眠れません。辛いです。何もお役にも立てませんでしたが辞めさせて下さい。」

こう言えば絶対に辞められます。

★次のバイトを探す↓↓

2、仕事が多すぎて覚えられないから3日目で辞めたい

仕事が多すぎて悩むコンビニバイト

仕事が多すぎる、覚えることが多すぎる。

確かに、コンビニバイトは最初はやる事や覚えることが多すぎて大変です。

でも、よく考えてみて下さい。

そんなに難しい内容ですか?

やる事や覚える事は多いですが、その内容は希薄ではありませんか?

コンビニバイトの仕事内容は、非常に薄っぺらいはずです。

複雑怪奇で、創意工夫が必要な仕事内容ではないはずです。

という事は、慣れればいいだけです。

「慣れ」には個人差がある

洗濯機の扱いに慣れていないお父さん

物事を覚えたり習得する際には個人差がありますよね。

コンビニバイトは、慣れてしまえばある程度惰性で出来る貴重なバイトです。

コンビニバイト3日目で「仕事が多すぎて覚えられない」と感じるのは、

あなたがまだ慣れていないだけです。

逆に、1か月やってもまだ覚えられない人は相当ヤバイです。

ハッキリ言って、向いていません。

コンビニバイトは辞めた方が幸せになるでしょう。

ある日突然仕事が出来るようになる

カーブを投げるピッチャーとそれを空振り三振するバッター

野球やサッカー、水泳やバスケなど、スポーツを経験した方なら分かると思うのですが、

これらは徐々に上手くなってはいきません。

ある日突然上手くなるのです。

毎日、激しい練習を繰り返しても徐々に上手くなっているという実感は湧きません。

実際には少しずつ上達しているのでしょうが、それを自覚する事は困難です。

 

でも、ある日突然覚醒します。

・新しい変化球を覚えたから三振が多く取れるようになった。

・チームメイトの動きが何故か読めて、絶妙なスルーパスが出せるようになった。

・500mの記録が2秒も縮んだ。

・3ポイントシュートが9割の確率で入るようになった。

コンビニバイトも同じです。

ある日突然テキパキと仕事が出来るようになります。

それが、早い人もいれば遅い人もいるだけです。

あなたが取るべき行動、その2

双眼鏡で観察する女性

仕事が多すぎて覚えられない理由は、慣れていないだけだと分かったところで、

あなたが取るべき行動を紹介します。

1、もうちょっとだけ緊張感を持つ。

2、他のコンビニバイトを観察する。

緊張感を持ってバイトをしているとは思いますが、もう少し緊張感を持ってみましょう。

言い換えると、仕事だけに集中する事です。

「早く帰りたいな~」「今日のおやつは何にしようかな」「あっ、この曲好き(お店の音楽が耳に入る)」「明日の休みはどうしようかな」など、

仕事以外の事に気を取られないようにしましょう。

また、他のコンビニバイトの動きを観察するのも大切です。

自店の先輩バイトや店長の動き、他店のコンビニに行って買い物をすると見せかけてレジのバイトの動きを観察するのです。

部活でも先輩の動きから学びますよね?

自分が不安なシチュエーションを他のコンビニで実践するのもアリです。

肉まんと唐揚げくんとタバコとコーヒーと水とお弁当を買った場合は、どうやってこなしているのか?

仕事が出来そうな他の店のコンビニバイトの動きを観察してみて下さい。

きっと、「そうだったのか!?」と、目から鱗のひらめきがありますよ。

 

まとめ

コンビニバイトは超簡単な仕事ですが、初心者の中には苦痛に感じる方もいらっしゃると思います。

3日目で「もう辞めたい」と思う方も多いでしょう。

苦痛に感じる大きな理由は、人間関係と仕事の量だと思います。

コンビニバイトを続けて行きたいなら、この2つを初めに克服しなくてはいけません。

人間関係の改善は、あなたが変わる事です。

あなたが、相手に敬意を払えば相手も変わってきます。

仕事の量が多すぎると感じるのは、まだ慣れていないだけです。

なので、早く慣れる努力をするしかありません。

1か月(シフトに入ったのが12回以上入る)やっても慣れないなら、コンビニバイトはあなたには向いていないので辞めた方が幸せになれます。

★次のバイトを探したい方はこちら↓↓

セクハラやパワハラがない限りは、1か月頑張って働いてみて下さい。

きっと2か月後には片手でハンドルを切る、トヨタクラウンのオーナーみたいに「ドヤ顔」で仕事が出来ているはずです(笑)

では、最後までお読みいただきましてありがとうございました。

お仕事頑張ってくださいね~

 

おすすめ記事

コンビニバイト初心者が、先輩バイトや店長に気に入られるコツを紹介しています↓↓

レジスターが全ての疑問を解決してくれるからコンビニバイトは簡単だ、という記事です↓↓