【コンビニバイト入門】そうだったのか!初心者の不安を一発解消

コンビニと飲食店の店長の経験を持つ管理人がコンビニバイト初心者の疑問を解決します。

コンビニバイト暇な店の見分け方。初心者は暇なコンビニ店で働くと楽。

暇な店のコンビニバイト

コンビニバイト、暇な店は初心者が楽

コンビニバイトをしたいけど「暇な店で働きたい」と思っている方は、この記事がお役に立てるはずです。

特に、初心者は暇な店(コンビニ)で働くと楽ですよ~♪

なぜなら、客にあおられませんからね 、アワアワしなくてよいです(^^)

この記事では、あなたがコンビニバイトを始める前に、暇な店で働くための方法を紹介します。

《メニュー》

 

 コンビニバイト暇な店とは?

コンビニバイト暇な店とは、『お客さんが少ない店』です。

あたりまえですが。。。

お客さんが少ない店は色々ありますが、先ずは『お客さんが多い店を避ける事』が大切です。

お客さんが多い店とは、駅前、駅ナカ、商業施設内、などです。

これらのコンビニ店はバイト先候補から外しましょう。

忙しい店を外した後は?

暇な店の女性コンビニバイト

忙しくない、郊外や駅からちょっと歩く(5~10分)コンビニ店を探しても、

自分が働きたいコンビニ店が『本当に暇な店なのか?』はわかりませんよね 。

まさか面接に行って「こちらのお店は暇ですか?」とは聞けません (;^ω^)。

一歩譲って「忙しいですか?」と聞くのもなんかおかしいです。

そこで、コンビニバイトの面接に行く前に、その店が暇な店なのかどうかを知る方法を紹介します。

 

コンビニバイト暇な店の見分け方

 

レジが4~5台以上あるコンビニ店

 

コンビニバイト暇な店の見分け方は、レジの台数です。

レジの台数は、店舗の大きさに比例しますが、レジが3台以内なら『暇な店』と思っていいでしょう。

逆に、たいして店は大きくないのに、レジが4~5台ある店は『暇な店ではありません』

ただ、大きな店でレジが沢山あるところは、派遣などで人員を確保していますからそんなに忙しくは感じないはずです。

でも、派遣が確保出来ない日もありますから、その日は地獄デス!

なので、働きたいと思った店に一回、客として行ってみるのもいいでしょう。

まるで潜入捜査 !?

その際には、自分が働きたい時間帯に行くのがベストです。

でも、

いちいち行くのは面倒くさい!

ですよね~?

そこで、自宅に居ながらにして、あなたが働きたいコンビニが『暇な店なのかどうか?』を知る方法を紹介します。

 

自宅で暇なコンビニ店を見つける方法

 

コンビニバイトをする前に、暇な店かどうかがスマホで分かる方法があります。

それが、Web応募です。

Web応募は電話と違って気軽にコンビニバイトに応募できます。

電話で色々質問するのは、相手のコンビニ店スタッフも嫌がります。

詳しくはこちらの記事>>注意!電話でコンビニにバイトの応募をしてはいけない3つの理由

☆具体的なやり方は?

バイト検索サイトには、Web応募があります、スマホで簡単に応募が出来る機能です。

スマホで応募すると、お店から折り返し連絡が来ます。

折り返し連絡は、電話かメール、又は両方で来ますが、

メールに「そちらのお店にはレジが何台ありますか?」と書いて返信すればよいでしょう。

 

すると、しばらくして、お店からまた連絡が来て教えてくれます。

これで、わざわざ潜入捜査をしなくても良いのです。

Web応募はこちら>>バイトル

 

暇な店でもお祝い金がもらえる

さらに、暇な店で働けるうえに、お祝い金が1万円貰えるサイトもあります。

それが『マッハバイト』です。

ただ、マッハバイトは求人数がバイトルに比べるとまだまだ少ないです。

あなたの希望する場所にはないかもしれません。

でも、探してみる価値はありますよ、かかる時間は5分くらいでしょう。

それで1万円ゲット出来て、暇な店で働けるならかなりの儲けものですよね(^^)

こちらからどうぞ>>マッハバイト

まとめ

・先ずは忙しい店を避けましょう。忙しい店とは、駅前、駅ナカ、商業施設などです。

・コンビニバイトで暇な店の見分け方は、レジの台数です。

・応募する前に自分の目で確かめる方法もありますが、ちょっと面倒くさいです。

・自宅でスマホからWeb応募をすれば、レジの台数は質問で確認できます。

・Web応募はこちら>>バイトル

・さらに、バイト件数は少ないですが、お祝い金が1万円貰えるサイトもあります。

・お祝い金が貰えるサイト>>マッハバイト

以上です。

暇な店を見つけて、コンビニバイトをエンジョイしてくださいね(^^♪

バイトルで暇な店を見つける>>